ヘラクレスオオカブト♂158mm,♀72mmペアのジオラマ標本d

重度に破損したお客様の大切なヘラクレスオオカブトの標本製作ついて

Home » お店のブログ » 標本製作記事 » 重度に破損したお客様の大切なヘラクレスオオカブトの標本製作ついて

長年培われたプロの標本修復技術の技を皆様に紹介します。

お客様が大切に最後まで飼育して死んでしまった珍しブルー個体、ヘラクレスオオカブト♂158mm,♀72mmのペアについてパターンDのジオラマ標本の製作依頼がありました。

届いた状態はとても悪く、かなり重度に破損して細かく分断しており、修復はジグソーパズルのようで難しく、元通りにするのは不可能と思いましたが、何とか全ての修復は完了しました。

標本製作記事は「Googleビジネスプロフィールマネージャー」でも発信しています。


ステップ① 届いた状態の確認と検証

ツメも取れており、足は♂6本、♀5本欠損して触覚も取れていました。
幸いにも分断した部位は全て残っているようです。
♂♀の部位が混在しており、個別にどの部分かを一つ一つ確認検証する必要があります。

A.分断した足のフセツの画像】

ヘラクレスオオカブト♀の分断した部位

▶♀の分断した部位の画像

ヘラクレスオオカブト♂の分断した部位

▶♂の分断した部位の画像

B.ヘラクレスオオカブト全体の画像

ヘラクレスオオカブト♀の全体像

▶ヘラクレスオオカブト♀の全体画像

ヘラクレスオオカブト♂の全体像

▶ヘラクレスオオカブト♂の全体画像

この時点では、状態がとても悪く完全なる修復は不可だと判断しました。

ステップ② 部位を個別に修復

各部位も細かく分断しているため個別にどの部分か?他のヘラクレスオオカブトの標本と見比べながらフセツの順番など確定させながら修復を実施しました。

A.ツメやフセツの修復作業

ヘラクレスオオカブトのツメの修復作業

▶ヘラクレスオオカブトのツメの修復作業

ヘラクレスオオカブトのフセツの修復作業

▶ヘラクレスオオカブトのフセツの修復作業

B.標本本体に各部位の接合修復

中足右側の接合修復作業

▶中足右側の接合修復

後足右側の接合修復作業

▶後足右側の接合修復

接合作業のさいは、ドライヤーなどで高速乾燥させると効率良く作業を進めることが出来ます。

ステップ③ 土台に標本を固定する

標本本体に各部位の接合修復が完了したら、土台の流木に固定します。しっかりと運送時の振動にも耐えられるように固定するのがポイントです。

輪ゴムを活用して土台にヘラクレスオオカブト♂を固定する

▶輪ゴムを活用して土台に固定する

土台にヘラクレスオオカブト♂を固定する

▶しっかりと土台に固定することが出来ました


ステップ④ パターンDジオラマ標本完成画像

最終の作業として①汚れ除去 ②乾燥剤で乾燥 ③防虫処理を完了し、全ての足を固定出来たらジオラマ標本の完成です。

ヘラクレスオオカブト♂158mm,♀72mmペアのジオラマ標本d

▶ヘラクレスオオカブト♂158mm,♀72mmペアのジオラマ標本①

ヘラクレスオオカブト♂158mm,♀72mmペアのジオラマ標本b

▶ヘラクレスオオカブト♂158mm,♀72mmペアのジオラマ標本②

ヘラクレスオオカブト♂158mm,♀72mmペアのジオラマ標本c

▶ヘラクレスオオカブト♂158mm,♀72mmペアのジオラマ標本③

ヘラクレスオオカブト♂158mm,♀72mmペアのジオラマ標本a

▶ヘラクレスオオカブト♂158mm,♀72mmペアのジオラマ標本④

◎まとめ

お客様から標本製作依頼を受けることが増えて来ています。状態が特に腐敗したものは標本にするのは難しく、お断りしています。

今回はとても大切に寿命が尽きる最後まで愛情を持って飼育して、そのため長生きするとやはり足や触覚が取れて行きます。

お客様から生きていた時の状況をジオラマ標本で再現してほしいという、強い希望を叶えることができて私も良かっと思っています。

思い出を標本して残すことにより、心温まる感情が生まれることでしょう!!

皆さんからの標本制作依頼を心よりお待ちしております。


◎標本カテゴリページリンク

以下に標本に関するページを紹介します。興味のあるページありましたら是非、ご覧ください。

ヘラクレスオオカブト♂158mm,♀72mmペアのジオラマ標本d

重度に破損したお客様の大切なヘラクレスオオカブトの標本製作ついて

長年培われたプロの標本修復技術の技を皆様に紹介します。 お客様が大切に最後まで飼 […]

タマムシ飛翔標本a

タマムシ飛翔標本の難易度が高い!!製作依頼がありました。

今回2回目のタマムシの飛翔標本製作依頼 ネットとお店のお客様からタマムシの飛翔標 […]

ヘラクレス♂140破損状態d

運送時に絶対破損しないための標本を固定した対策を実施します。

お客様へお送りした標本が大きく破損 標本の発送について、今まで壊れて到着したこと […]

コメントなし
ジオラマ標本ロゴ

標本製作依頼令和2年度後期3月までの内容を紹介します。

お客様から標本製作依頼され、完成した標本画像一覧を掲載します。 ネットとお店のお […]

ネプチューンオオカブト飛翔標本の作製依頼

大型のネプチューンオオカブト飛翔標本の製作依頼がありました。

大型カブトムシの飛翔標本は迫力があり、造形物のようにキレイで精密です。 当店の常 […]

鈴虫とキリギリスのジオラマ標本

今まで製作したことが無かった、鈴虫のジオラマ標本の制作依頼がありました。

鈴虫やキリギリスなどにクワガタ、カブトムシを含めた大掛かりなジオラマ標本の制作依 […]

ジオラマ標本コーカサスオオカブト♂105

標本製作依頼を当店WEBサイトにてネット受付を開始します。

知恵の経営報告書の内容を実施します。 お客様の多くから要望があります、大切に育て […]

コクワガタオス標本

コクワガタ標本の製作依頼がありました。

愛情持って飼育したクワガタが死んでしまったら!! ネットのお客様から標本製作依頼 […]

ジオラマ標本 戦いシリーズ

ミドルタイプのジオラマ標本製作依頼

お客さまから戦いシリーズのジオラマ標本製作依頼を受けました。 常連のお客様からコ […]

インセクトフェアin京都

昆虫標本購入のためインセクトフェアin京都 2019へ行ってきました。

キョウト インセクトフェア 2019 8月25日 日曜日 午後10時から午後4時 […]