ゴライアスオオツノハナムグリ

昆虫標本展示即売会へ行ってきました。

HOME > お店のブログ > 昆虫イベント情報 > 昆虫標本展示即売会へ行ってきました。

今回は珍しい昆虫標本を仕入れました。

昨年に引き続き大阪市本町にある小原流会館4階の昆虫標本展示即売会へ行って来ました。

会場へは1月26日(日)午前10時半に到着しましたが既に午前10時開場にも関わらずお客さんで一杯でした。

小原流会館の入り口付近エレベーター前に案内に掲示があります。

来場者は結構年齢的にはシニア世代が多いようです。

❏主な展示品を画像で紹介します。

展示品は甲虫類と蝶類が中心に多くその他セミやトンボ、カミキリムシな、コオロギ、バッタ、フンコロガシなども人気のようです。

 

巨大カミキリ虫

インドネシアの超巨大カミキリです。大きいのですがキレイでないので私は好きな種類ではありません。

アフリカ産のゴライアスオオツノハナムグリも95mmUPが展示していました、横幅がありこの大きさは驚きです。

ゴライアスオオツノハナムグリ

❏今回購入した昆虫標本を紹介します。

購入する目的は昆虫イベントで目玉になる標本を仕入れることです。そうなると価格的にも高い昆虫が多いのですが、そこは少し値段を安くしてもらい予算に合わせて購入しました。

サザナミゴライアス

ゴライアスオオツノハナムグリは♂♀ペアで購入。サザナミゴライアスでネットオークションでも高値で取引していたのを覚えています。

テナガコガネ

テナガコガネは中国雲南省産のこれも♂♀ペアで購入しました。

サンボンヅノカブト

パプアニューギニアのイリアンジャジャ産のサンボンヅノカブトは多めに5ペア購入しました。

そのた色々の昆虫標本

あとは、まとめ買いでピサロタテヅノカブトやダールマンツヤクワガタやカミキリ、ヒラタ系、オオクワ系を安く購入しました。

❏まとめ

毎回(5回目)昆虫標本即売会に参加していると、出品している人達とも顔見知りになり、値切る前に安くしてもらったり、追加サービスなどがあり大変助かります。
今回仕入れた昆虫標本を昆虫イベントのレンタル用展示品として有効活用して行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eighteen − five =