ミヤマクワガタ特大サイズb

ミヤマクワガタの特大サイズ

ミヤマクワガタの大型サイズのご紹介です。

今年はミヤマクワガタが沢山取れたそうですが、暑さに弱いミヤマは猛暑の中、葉の裏や木の根元で過ごしているようです、雑木林は風通しが良く木陰はそれほど暑くないようです。

ミヤマクワガタ特大サイズa

ミヤマクワガタは反り返ったり、大アゴを開き過ぎるとサイズが小さくなるのでデジタルノギスを使って真っ直ぐの状態で測定しました、♂サイズ73.7mmでした。

ミヤマクワガタ特大サイズc

大型サイズになると頭の皿状の突起が発達するので迫力がありかっこいいですね~

ミヤマクワガタ特大サイズd

全体の形が良く分かる写真です。

ミヤマクワガタ特大サイズe

木にしがみついたら力が強く大型個体の腕力が判ります。

【まとめ】
昨年はミヤマクワガタがあまり取れず、温暖化の影響かとミヤマが居なくなるのではと危惧していまいたが、猛暑の今年は沢山採取できたことから心配は無いようです。
どうも何年か周期で取れる年取れない年とあるようです。
ミヤマクワガタも8月末になるとそろそろ寿命がくるのでこの個体はキレイにジオラマ標本にする予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 + four =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください