フランス人留学生

留学生からお礼のメッセージ

留学していた女子学生が帰国することになりました。

・日本の大学に留学していた昆虫大好きなフランス人の女子学生がフランスに帰ることになり、

丁寧にメールからメッセージを頂きましたのでご紹介します。

●こんばんは。いつもお世話になっております。

フランス人のジュリエットです。

先週タクシーまでに迎えに来るのはとても優しかった。

迷惑をかけてすみません。

日本に見たことがない虫と出会えって、本当に嬉しかったです。

クマゼミとアブラゼミのきれいな音を聴くこと、

キアゲハの芋虫のためにいい匂いがするミカンの葉っぱを探すこと、

毒がないふわふわなヒトリガの毛虫や不思議なオオスカシバを観察すること、

電気虫に刺されることのような面白くて、興味深い経験ができました。

ですが、一番豊かなのは日本の有名なカブトムシの幼虫を飼うことでした。

このような可愛くて、大きいカブトムシの幼虫を飼うのは楽しかったです。

残念なのは時間は光陰矢の如しに立ました。

お別れの時が思ったより早く来ました。

あの時、すごく寂しかったです。

このカブトムシを私にくれて、本当にありがとうございます!

嬉しかったです! 日本にいつ戻るかどうかまだわかりませんが、次回もオオクワ京都昆虫館ぜひ戻ります!

どうぞ宜しくお願いいたします。 ジュリエット・ヴァイヤン