国産カブトを3D標本にしてみました。

ヤマトカブトムシをジオラマ風3D標本にしてみました。
以前から壊れやすい標本を固定するにはどうすればいいかを考えて、製作シーンをコマ目に撮影しながら今回製作を進めました。

2015-02-04 16.38.51

『1.大型のオス同士が角を絡めて戦いのシーン完成品』

 

2015-02-02 17.19.34

1.落としぶたのあるタッパーにお湯を注ぎます。

 

2015-02-02 17.21.02

2.乾燥して硬くなったカブトムシの標本を入れます。

 

2015-02-02 17.21.09

3,タッパーのふたを閉め30分ほど蒸します。

 

2015-02-02 17.32.19

4.標本を取り出しテッシュペーパーで水分を拭き取ります。

 

2015-02-02 17.33.57

5.固定用の木をセットします。

 

2015-02-02 17.48.42

6.標本を順番に自然の感じでリアルに固定して行きます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − eighteen =